国道238号線沿いに、地元の水産加工会社が、自慢の逸品を販売しています。 毛ガニ・鮭・ほたて・・・枝幸自慢の海産物がいっぱい。「いくら丼」等、お食事コーナーもあります。 また、3月~12月までの間、店舗前特設会場にて『えさし朝市』が行なわれ、旬の魚介が"浜値"で販売されます。
『えさし朝市』は、漁の状況により不定期開催となっておりますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

4月〜12月9:00~16:00
お食事/11:00~15:00 冬期休業

定休日/毎週月曜日 ※月曜日が祝日の場合は翌日火曜日が定休日となります。

海鮮工房えさし丸 電話0163-62-4059

国道238号線沿いに船をイメージしたユニークな外観の「道の駅」です。道路情報などの案内と地場産品の展示販売を行っています。道の駅のすぐ裏には砂浜のオホーツク海が広がり、夏には海水浴、磯遊び、釣り等、豊かな自然を満喫できます。

9:00〜17:00(7月〜9月) ※左記以外の月は営業時間が変わります。
休業日/年末年始

国道238号沿い。枝幸市街から南に車で10分。マップはこちら
マリーンアイランド岡島 電話0163-62-2860
温泉のあるホテル、コテージ、キャンプ場、ゴルフ場、ふるさと館などからなる、自然の恩恵をたっぷり受けられる遊びと癒しの空間です。
各施設ごとに変わります。詳しくは当サイト内の各施設のご案内、または枝幸町観光協会までお問い合せください。

稚内より国道238号で2時間30分/旭川より国道40号で約3時間(約170km)/ 札幌より高速(士別IC)~国道40号で約4時間30分

マップはこちら

うたのぼりグリーンパークホテル
電話0163-68-3101
南宗谷ゴルフ場
電話0163-68-3001
全景
枝幸町の歴史が一目でわかる資料館。中でも目梨泊遺跡からの出土品「オホーツク土器」「蕨手刀」「青銅製帯金具」などは、国の重要文化財の指定を受けた貴重品です。

2016年5月リニューアルに向け休館中です。

国道238号線沿い、三笠山の山麓。枝幸町市街から車で約5分。マップはこちら

オホーツクミュージアムえさし

電話0163-62-1231

 

その名の通り、一面に畳を敷きつめたような岩々が波打ち際まで広がり奇観を呈しています。北海道立北オホーツク自然公園に指定されており、7月上旬には「枝幸

かにまつり」の会場となり賑わいます。また、キャンプ施設もあり静かでゆったりと過ごすことができることから、シーズン中は多くのキャンパーが訪れます。

国道238号線沿い。枝幸町市街から北に向かって車で約5分。

マップはこちら

平坦なので磯遊びにももってこいです
オホーツク海を見守る神威岬灯台

隣町・浜頓別町との境にある北見神威岬と、そこに隣接する公園です。美しい日の出が見え、夏は豊富な緑と美しい花で彩られた風景が、冬には神秘の流氷で覆われ

る雄大なオホーツク海を望める絶景のポイントとなっています。北海道立北オホーツク自然公園に指定されています。(目梨泊)また、岬には「神威岬灯台」があり、漁業の町らしい雰囲気を醸し出しています。

枝幸町市街から車で北に向かって約20分。

マップはこちら

神威岬
流氷が接岸した神威岬

高山植物も多く観られる

カムイ岬公園

三笠山展望閣
市街からほど近い、三笠山の頂上にある展望閣です。美しい町並みの枝幸町市街と雄大なオホーツク海が一望できます。また夏には、飛び立つパラグライダーを目にする事もあり、青空を優雅に舞う色彩が清々しいコントラストを演出します。 カフェコーナーもあります。
開館時間/10:00~18:00(5月1日~5月31日)、10:00~19:00(6月1日~8月31日)、10:00~17:00(9月1日~10月31日)
休館日/毎週月曜日 ※月曜日が祝日の場合は翌日火曜日が休館日となります。

国道238号線沿い、三笠山の山頂。枝幸町市街から車で約10分。

マップはこちら

三笠山展望閣 電話0163-62-2044

URL http://blogs.yahoo.co.jp/esashimasya

枝幸町の町並みや港、遙か水平線を見渡す事ができます
「天然温泉」と「光明石温泉」の2つの湯が楽しめる大浴場が自慢。お湯がほんのり黄色みがかっていて、お肌によくなじむ泉質です。湯冷めしずらく、神経痛、筋肉痛、慢性皮膚病などに効能があると言われています。ジャグジー風呂や打たせ湯、サウナなどもあります。ジェットバスは光明石温泉を使い、天然温泉とともに楽しむことができます。 ガラス張りの浴場から眺めるオホーツクは、北の大地の雄大さを物語ってくれます。
カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉
神経痛、関節痛、うちみ、五十肩、痔疾、動脈硬化症、皮膚病、疲労回復、やけど、冷え性
国道238号沿い。マップはこちら

 

※宿泊に関しては「Stay&Taste」のページへ

ニュー幸林 電話0163-62-4040

URL http://www.esashi.biz/new-kohrin

庭園を眺めながらのゆったり入浴で疲労回復。冬も雪のライトアップがロマンチックです。大浴場のほか、薬湯、サウナもあります。
炭酸水素塩泉
神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え症、きりきず
9:00~22:00(月曜日のみ13:30から)年中無休

うたのぼり健康回復村内にあります。

マップはこちら

大人400円、小人200円

※宿泊に関しては「Stay&Taste」のページへ

グリーンパークホテル 電話0163-68-3101

URL http://www.esashi.biz/green-park